iPad修理 〜iPad repair〜

※Appleのサイトに移動します。
 ​機種の間違いが多いので必ずご確認ください

​各修理について

​各修理項目のよくある症状と大まかな修理の概要

ガラス交換
​液晶交換

表面ガラスの割れ・タッチ操作不良が発生している場合ガラス交換。液晶に線が入る・液晶漏れの発生・電源が入っているのに画面が映らない場合は液晶交換となります。iPadは機種によりガラスと液晶が別々の機種と一体化している機種があります。
ガラスと液晶が別々の機種はガラス&液晶の同時交換はセット価格でお得になりますが、機種名に☆を付けた機種は一体化しているので、同時に交換する必要があります。

バッテリー交換

​長期間利用して充電の減りが早くなった、一部の電源不良(電源がすぐ落ちる、電源が入らない)場合はバッテリー交換で改善する場合があります。充電が溜まるのが遅い場合はiPad用のアダプターを正しく利用できているか確認してください。電源不良に関してはバッテリー以外が原因となる可能性もあります。店頭でバッテリー診断を無料で行っていますので原因の特定や交換時期の判断にご利用ください。

充電口交換

充電ケーブルが反応しない(反応が悪い)、充電はできるがデータ転送ができないなど充電口に関する故障は充電口の部品交換で改善する可能性があります。原因を充電口に特定する前に、ケーブルやアダプターの動作を他の機種などで確認しましょう。充電ケーブルが最奥まで挿さらない場合はホコリなどのゴミが詰まっている場合があります。その場合、絶対に金属は使用せずに爪楊枝などで力を加えずに掻き出してみてください。

イヤホンジャック交換

イヤホンが反応しない・音が途切れてしまう・イヤホンに異物が詰まって取れない…などイヤホンジャックに関する故障は部品交換で改善する事が多くあります。一部の機種ではイヤホンジャックは廃止されていますのでイヤホンジャックがある機種に対応した修理です。
 

カメラ交換

カメラが映らない・カメラがブレる・ピントが合わないなどカメラに関する修理項目です。インカメラ・アウトカメラ共通の項目です。

 

電源(スリープ)
ボリューム
​ホームボタン交換

電源(スリープ)ボタンやボリュームボタン・ホームボタンなど各種ボタンが反応しない・落として陥没してしまった・ずっと押しっぱなしになってしまう…など物理ボタンに関する修理項目です。ホームボタンやスリープボタンに指紋認証が搭載されている機種は単純な部品交換では指紋認証が利用できなくなる場合があります。指紋認証の復旧は料金が変わる場合があります。詳しくはお問い合わせください。

基盤修理
データ復旧

各種部品の故障ではなく、本体の基盤の通電回路が故障している場合の修理項目です。
基盤が故障していると発生しやすい症状は
リンゴループ・起動障害・電源が入らないなどです。どうしても取り出したいデータがある。買い替えは検討せずにその端末をどうしても直したい場合の修理項目です。
 

システム復旧

​一部のリンゴループや起動しない症状はソフトウェアのトラブルで発生する可能性があります。パスコードを間違えすぎて利用できなくなった場合、システムを復旧する事で症状を改善できる場合があります。発生している症状や異常が発生した原因によって対応方法が変わりますので事前のヒアリングにて判断し、
 

その他の修理

​修理項目のない故障内容についてはお問い合わせください。



 

iPadシリーズ

iPad5以降のナンバリングシリーズは販売価格が安価になったモデルシリーズです。iPad1と2につきましては部品の調達が困難になっており、非対応とさせていただきます。お手持ちのiPadのモデルがわからない方はコチラで見つけてから価格表をご覧ください。

​表示の価格は作業料金・税込みです

iPad Airシリーズ

薄型iPadとして発売されたモデルですが、iPad5以降のナンバリングシリーズより少し薄い、少し軽い程度になってしまったAirシリーズですが、Air4からは全画面+指紋認証対応などProシリーズに近い高機能端末となりました。お手持ちのiPadのモデルがわからない方はコチラで見つけてから価格表をご覧ください。

​表示の価格は作業料金・税込みです

iPad miniシリーズ

小型のiPadとして持ち運びやすい人気のモデルです。mini4からはガラスと液晶が一体型の部品となり、修理する側の手間は減りましたが部品が高い=修理代も高いのが難点…お手持ちのiPadのモデルがわからない方はコチラで見つけてから価格表をご覧ください。

​表示の価格は作業料金・税込みです

iPad Pro 9.7inc
              10.5inc

Proシリーズの出始めは他のモデルと変わらないサイズ感として9.7インチや10.5インチが発売されました。が、後継機が発売されていません。お手持ちのiPadのモデルがわからない方はコチラで見つけてから価格表をご覧ください。

​表示の価格は作業料金・税込みです

iPad Pro 11inc
シリーズ

2018年に初の全面液晶モデルのiPhoneXと同時にiPad Pro11インチが発売されました。全面液晶のProモデルは他のシリーズと比べても大幅に高機能化しており、よりPCに近づいた使い方ができます。お手持ちのiPadのモデルがわからない方はコチラで見つけてから価格表をご覧ください。

​表示の価格は作業料金・税込みです

iPad Pro 12.9inc
シリーズ

2015年に大型タブレットとして発売され、2018年の第三世代からPro 11インチと同様に全面液晶モデルとなりました。特に第三世代以降はPro11インチシリーズと同様に他のiPadシリーズより高機能化しています。お手持ちのiPadのモデルがわからない方はコチラで見つけてから価格表をご覧ください。

​表示の価格は作業料金・税込みです
​YouTubeにて【Mobile INNチャンネル】開設!